JR・地下鉄・バス直結で安心・便利な講座教室「新さっぽろ デュオカルチャースクール」

HOME > 講座 > 手工芸・服飾 > Aobato シルクスクリーンによるファブリック制作

Aobato シルクスクリーンによるファブリック制作

講師 : 小菅 和成・岩本 奈々

シルクスクリーンって何?と思われるかも知れませんが、実は日本の型染めがルーツといわれる印刷技法の1つで今日まで布や芸術作品精密機械まで様々な場面で活躍している技法です。今回の講座ではシルクスクリーンの基礎知識、技術を学びながらファブリック制作を行います。

@シルクスクリーンと染色についての基礎講座
ミニトートバッグ制作:カッティング法 製版〜プリント
(顔料プリント 1 色刷りAobato モチーフ使用)
Aシルクスクリーンと染色についての基礎講座
ミニハンカチ制作 1:写真製版 製版についての解説〜プリント体験
(顔料プリント2色Aobato モチーフ使用)
B受講生オリジナルデザイン
ハーフ手拭い制作1 提出された原画を基に図案の作り方指導
C受講生オリジナルデザイン
ハーフ手拭い制作2 製版指導
D受講生オリジナルデザイン
ハーフ手拭い制作 3 捺染指導(アルカリ反応染料)

※作品は工房にて定着処理、後日発送

Aobato シルクスクリーンによるファブリック制作
  • 日時 土曜日 10/23 11/20 12/4 1/22 2/26 3/19 10:15〜12:45
  • 受講料 18,150円(税込)/6ヶ月(6回) ※分割可(9,075円)
  • 体験 不可
  • 見学
  • 定員 8名
  • 持ち物 エプロン、ハンドクリーム
  • 備考 教材費:2,000円〜3,000円

※ 定員状況により、入会をお断りする場合がございます。

お申し込み・お問い合わせは下記の方法で
  • TEL : 011-890-2427(電話受付 9:30〜21:00)

新さっぽろ デュオカルチャースクール〒004-0052 北海道札幌市厚別区厚別中央2条5丁目6-3 デュオ-2 5階